FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20161220-01.jpg



天気が良いのでサンシャワーが綺麗に入ったブルーホール。


20161220-02.jpg

2本目はジャーマンウォール、ボーちゃんチームはカレントに乗って南西へ、そこでマンタの宙返りを観察。エグジット時に歓声が上がった。



20161220-03.jpg

私は今日も基本マクロモードで、多分笑われたのでしょう。(痛)



20161220-04.jpg

スギノキミドリイシ系をゆらりと擬態しながら漂っていたヘラヤガラ、うまく撮れなかったが真下を向いていた時のその枝っぷりはなかなかの高得点。



20161220-05.jpg

ゴマハギの幼魚、しっかり寄らせてもらえたのだが繊細な尾の蒼が残念。



20161220-06.jpg

ヤマブキスズメはテニアンの子たちよりも断然華やか、背景がイソバナ類なのでさらに引き立つ。



20161220-07.jpg

産卵中のオレンジフィンに遭遇。



20161220-08.jpg

思わず懐かしくて撮ってみたコイボウミウシ。郷愁に駆られてしまった。



20161220-09.jpg

2本目を終わって帰る途中にハシナガイカの群れに遭遇。30頭はいただろうか、ここパラオのハシナガイルカも芸達者が多く、キリモミ、宙返りと10分以上楽しませてもらった。ゲストのイタリアン伊達男もバウにかじりつき、ルカはGOPROで撮影しっぱなし、多分彼は2階に住んでいる。



20161220-10.jpg

レイトダンビングはリクエストのニュードロップオフ、今日もガンガンに流れていて、ボーちゃんが指示する方にカメラを向けるとミヤコテングハギ軍が右往左往しながら塊で飛んでくる。その後を三種のサメが追いかけ回していく。


                   Blue Hole
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Non
                   TIDAL DIRECTION: ---
                   TOTAL HOURS 0:54
                   VISIBILITY 35m / MAXDEPT 23.7m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃

                   German Wall
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                   TIDAL DIRECTION: SW
                   TOTAL HOURS 0:48
                   VISIBILITY 10m / MAXDEPT 21.9m
                   TEMP AIR 32℃ BOT 30℃

                   New Drop
                   WEATHER: Cloudy / CURRENT: Strong
                   TIDAL DIRECTION: NNW → S
                   TOTAL HOURS 0:53
                   VISIBILITY 15m / MAXDEPT 20.1m
                   TEMP AIR 32℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2016.12.20 Tue l ダイビング l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。