FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2016122701.jpg



てめ〜〜どこに目ぇつけてやがんでぃ!?


2016122702.jpg

今日の早朝もブルーコーナー、確かに毎度毎度表情が違うので面白いのだが、そろそろ... 何て思っていたら、やはりブルーコーナーは裏切らない。アウトゴーイングで左棚下-16mをホバーリング後、鼻の少し手前の張り出した壁付近でフッキング、後ろを見やる。すると1時の方角の深場からやたらとでかい魚体がゆらりと現れた、グレイリーフの2倍はあろうかと思うドラム缶サイズは、大きく頭を振りながら棚まで上がってきた。

見間違うはずもない、ハンマーヘッドだ!

大興奮で指し棒を取り損ねる。正気を取り戻して3度立て続けに大きく鳴らす。ボーちゃん&ゲストさんも一斉に気がついてくれた。その後、同じ目線をゆっくり進み列の先頭を行くボーちゃんの目の前を通過後にブルーウォーターに溶けていった。その後のハイパーぶりは笑いが止まらない。ボーちゃんは両の拳を頭にトントンやっている。そりゃ、さとう珠緒だべ。(笑)



2016122703.jpg

2本目もブルーコーナー、いやいやあまりにも... しかし裏切らない。ギンガメアジとクロヒラアジの遥かにそびえる壁と河のように長い壁が目の前を交差していく。その後、カレントに乗って鼻先まで出張る。グレイリーフが20〜30匹はいただろうか?ぐるりとターンを繰り返している。



2016122706.jpg

エグジット開始時には、久しぶりにブラックフィンの壁に当たる。カープに帰らなくてもいいんでないの?(笑)



2016122707.jpg

タートルコーブまでの移動時にまたもハシナガイルカの群れに遭遇。



2016122708.jpg

3本目はマクロモード。



2016122710.jpg

テニアンでは考えられないが-15mでクダゴンベが見られる。



2016122711.jpg

ネオンテンジクダイに似ているが、もう少し調べてみよう。



2016122712.jpg

レッドフェイスドワーフゴビーに似ているが、目の黒線が?もう少し調べてみよう。どこもかしこもおもしろすぎ。


                   Blue Corner
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Middle
                   TIDAL DIRECTION:SSW
                   TOTAL HOURS 0:51
                   VISIBILITY 35m / MAXDEPT 21.0m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃

                   Blue Corner
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Strong
                   TIDAL DIRECTION: SSW
                   TOTAL HOURS 0:49
                   VISIBILITY 35m / MAXDEPT 25.7m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃

                   Turtle Cove
                   WEATHER: Cloudy / CURRENT: Low
                   TIDAL DIRECTION: S
                   TOTAL HOURS 0:54
                   VISIBILITY 20m / MAXDEPT 20.1m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2016.12.27 Tue l パラオ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。