FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2016122501.jpg



インカミングで抜群の透明度とグングンのカレント。


20161225001.jpg

カレントの確認で下りただけで透明度の良さと魚たちの壁っぷりが確認できた。テニアンを思い出させる透明度の良さは上げ潮ならでは、新鮮な海水のおかげだろう。ギンガメに巻かれた後、カレントに飛ばされないように砂地を進みコーナーの鼻先を割らないようにエグジット、ガイドのやりがいのがある潮加減だ。



2016122502.jpg

2本目はニュードロップオフ、こちらはほぼカレントが止まった状態から、反対の南へ飛ばされた。この辺りの棚上にはイライラのゴマモンガラがごっそりいるので、エッジをぬうようにカレントに乗る。ふわりロクセンヤッコがまったり。



2016122503.jpg

水面休息時に伝説の男に会った。Capt. Toribiong、Beau-cyanが紹介してくれたのだが、パラオのダイビングは彼から始まったと言って良いほどなのだそうだ。パラオではレジェンドがまだまだ現役なので層の厚さを感じる。同時に気合も入るってもんです。(笑)



2016122504.jpg

3本目はここのところ2回続けてマンタ無しのジャーマンチャンネル。私チームは早々諦め珊瑚の畑を満喫してエグジット。その後、Beau-cyanチームが安全停止時に尋常じゃない騒ぎっぷり!マンタ発見!!! 私チームもマスクのみでそのまま飛び込む。ブルーウォーターに3枚のマンタが踊っていた。



2016122505.jpg

今日はクリスマス。グラディーの手作りケーキをゲストさんと一緒に頂いた。



2016122506.jpg

Tinaさんのプレゼンで素朴なクリスマスの夜となった。


                   Blue Corner
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Strong
                   TIDAL DIRECTION: W
                   TOTAL HOURS 0:49
                   VISIBILITY 45m / MAXDEPT 18.8m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃

                   New Drop off
                   WEATHER: Fine / CURRENT: O→Strong
                   TIDAL DIRECTION: 0→S
                   TOTAL HOURS 0:46
                   VISIBILITY 30m / MAXDEPT 20.7m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃

                   German Channel
                   WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                   TIDAL DIRECTION: NE
                   TOTAL HOURS 0:54
                   VISIBILITY 10m / MAXDEPT 19.0m
                   TEMP AIR 31℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2016.12.25 Sun l ダイビング l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。